ホルン奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

どうしてもやる気がでないときモチベーションを高め行動するための3つの方法

 

f:id:ykaichi:20171217122647p:plain

どうも!かいとうゆうきです。

やらなくちゃいけないこと、やりたいこと、たくさんあるのにやる気がでないと悩んでいませんか?

楽器の上達には日々の練習が欠かせません。

でも「やる気がない」、「練習やりたくない」なんて日もあるわけです。

そういうときはやる気がないなんてダメだとか自分を否定しないことが大切です。

 

 やる気がない自分を攻撃していた

f:id:ykaichi:20171217122503j:plain

 僕も音大にいたとき「今日は練習したくねえ」「めんどくさい」、「やりたくない」ってやる気ゼロになるときが(何度も?)ありました。

でもそんな自分をなかなか受け入れる事ができずに自分で自分を否定して痛めつけてました。

 

  • 自分の好きなホルンの練習のはずなのにやる気ないとかマジ最悪。」
  • 「練習めんどくさいとかダメダメじゃん。」

 

やる気がない自分を否定して悩み続けてでも結局練習してない。

そんなことを何度も繰り返してたんですね。

 

「やる気でねえー」でいい

 「やる気がない」と思い切って口に出す。だってホントにやる気ないんだもん。

それを否定してもしょうがない。だってやる気ないんだから。

やる気ない自分を受け入れるとある意味一気に楽になります。

 

 

 やりたくないときはやらない

自分の気持ちに正直に。

練習したくないならしない。

不思議と練習しない期間を作ると「やっぱりホルン吹きたい」ってなるんですよね。

 

 

 やる気なんかなくても楽器は吹ける

 やる気がないから練習できないというわけじゃない。

仮にやる気がどんなにあっても楽器をケースから出して音を出さなきゃ練習になりません。

逆にやる気はないけど、楽器を吹くことができればそれでOKなんです。

 

 

 

 

やる気ない自分の気持ちは「へ~そうなんだ。で?練習するの?練習しないの?」でいい

 

f:id:ykaichi:20171217124708j:plain

自分の気持ちはまず自分で受け止めて理解しておく。練習してもいいししなくてもいい。

  • 「思ったように行動できない自分は嫌いなんだね。」

→で?どうする?練習するの?or練習しないの?

  • 「やる気ない自分はダメな自分だって感じるんだね」

→で?どうする?練習するの?or練習しないの?

  •  やらなくちゃいけないことはめんどくさいと感じるんだね。」

→で?どうする?練習するの?or練習しないの?

 

 まとめ
  1. 受け入れる
  2. 休む
  3. 受け止める

 

 やる気がないときは自分の気持ちを理解してあげることが大切ですし

やる気あるなしに関わらずどう行動するかは自分で選べるんですね。

それでは!