ホルン奏者かいとうゆうきの研究室

日々の練習でホルンが上達する身体と心の使い方を発信していきます。

そのうち音楽でも普通に食べていける世の中が来るんじゃないだろうか?

 

f:id:ykaichi:20171209100639j:plain

どうも!かいとうゆうきです。

「音楽ではまず食っていけない。」世間一般的によく言われます。

確かにそのとおりでめちゃくちゃ音楽のセンスがあったり、よほど楽器が上手くない限り、音楽で食べていくことはできないって僕も何度も痛感させられました。

でもふと思うんです。

もしかしたら100年後とかもっと遠い未来に

普通に音楽で才能とかそういう面倒なこと関係なしに音楽で食べていきたい人がちゃんと食べていけることが当たり前になってる世の中になってるんじゃないかって。

 だって世の中は少しずつ変わっているんだから。

 

 昔は人と人が争うのが当たり前だったはず

 戦国時代とか普通に人が戦争して生きてたんですよ。

戦の勝った負けたで人の価値が決まっていた時代があったんです。戦に行けば死ぬかもしれない。でも戦わなきゃ自分が殺されてしまう。

こんな過酷な時代があった。

でもその戦いの時代は織田信長豊臣秀吉徳川家康の3人の活躍によって収束していきます。

その後幕末、明治、大正、昭和と戦争は数数え切れないほどあったけれど

確かに今日本は平和になってる。

 

今じゃ生きるために必要なものはなんでもあるし面白いものにも事欠かない

コンビニ、スーパーマーケット、100円ショップ、冷蔵庫、掃除機

スマホ、携帯なんてない時代もあったわけです。電話は公衆電話。

10円、100円入れてお金なくなったら即切れるやつ。

youtube 、ブログ、インターネットがない時代があったんです。

(ホント自分ブログなかったらどうなっていたかわからない。)

飛行機作って空は飛ぶは宇宙ロケット作って宇宙にも行っちゃうわ

そう考えたら人間の進歩ってめちゃくちゃ凄いなって思うんですね。

 

きっと今当たり前になっているものは最初当たり前じゃなかったはず

 空とか宇宙ですよ! 「それはさすがに無理だろ!」とか最初は周りから言われたはずです。

だってどう考えても無理だって思うじゃないですか。空飛ぶとかロケットで宇宙まで行くとか。

でも飛行機作っちゃった人がいるんです。ロケット作っちゃった人がいるんです。

 

だからってわけじゃないけれど

人間の進歩ってこうしてみると「無理だ。無理だ。」って周りから言われてきたことをいくつも覆してきたんだと思う。

だからきっと音楽で食べていくってことも今「無理だ無理だ」って言われてるってことはそのうち無理じゃなくなってる可能性が極めて高い。

(その証拠にこんなブログ記事まで出てきている。)↓

ホントはそれが自分が生きている間であってほしい。けど難しいだろうな。わかんないもん。

こればかりは。

それが少しでも早まるように日々やることをやるしかないのか。(でも今は世の中の変化が速いから100年といわず、案外5、6年だったりして。)甘いか。

まずは自分がそれを証明できるよう試行錯誤していくしかないですね。

それでは!