ホルン奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

ブログを書くことも音楽をすることも何かを表現するという点においてはどちらも同じ

f:id:ykaichi:20171105084230j:plain

どうも!かいとうゆうきです。今までブログを書いていてどんな記事なら見てもらえやすいとか面白いと思ってもらえるのかなあと試行錯誤を重ねている最中なんですがひとつだけわかったことがありました。

それは計算で人は動かせないと言うことです。こうすればこうなるとか。こういう風に書けば見てもらえるとかそんなことばかりいつの間にか考えてしまっていたんですよね。

 

 

 

 ブログって本質的に表現

 

自分の思っていることをそのまま書けば良かったんです。

簡単な話でした。表現ってつまり心の叫びですから。

自分の本当に感じたことを書くだけでブログは書けるんですよね。

 

 

音楽も同じ

 

音楽も表現するという点においては同じです。「こんな風に演奏すればお客さんが喜ぶはずだ」と計算で演奏してて人を感動させる演奏はできないと思いませんか?まずドキドキなんてしない。

 

 

 

自分が心から感じたことを出すだけでよかった

どれだけ人が見てるとか見てないとか

それを気にしすぎて計算で表現してしまうのは

表現なんかじゃなくただの支配だったんです。

 

 

それではまた!