ホルン奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

やりたいことは自分自身への挑戦

f:id:ykaichi:20171028014316j:plain

 

どうも!かいとうゆうきです。

アレクサンダーテクニークのレッスンでは自分が「やりたいことを(自分の望み)を中心にレッスンが進んでいきます。「やりたいことがある人はいますか?」と始まっていきなり言われるんですよね。

自分もどんな時やりたいなあと思うのか考えてみたんですが、「自分自身をもっと良くしていきたいとき」 「自分が何かに挑戦したいとき」にやりたいと感じる。

 

自分自身の限界をどこまで押し上げられるか

 

 今まで自分がやりたいと思ったこと

  • ホルン
  • ブログ
  • アレクサンダーテクニーク

 

どれもできるかどうかじゃなくて、これをやることによって自分の置かれてる状況だったりもっと成長していきたい気持ちを少しでも解消していきたいからでした。

 

 

 やりたいことがみつかりやすくなる

  • 「自分自身をもっと良くしていきたいとき」 
  • 「自分が何かに挑戦したいとき」

この2つが自分にとってやりたくなるエネルギーみたいです。

 

 

 最後に

 

自分自身が望んでいることを理解出来ていると行動に移しやすくなります。

あなたがやりたいと思う時はどんなときですか?

 

それでは!