ホルン奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

僕が本当にやりたいことは何かもう一度考え直してみた

 


お金が目的でなければ 何をしたいか? Alan Watts

 

どうも!かいとうゆうきです。

ホルンを吹いたり ブログ書いたり

Bodychanceでアレクサンダーテクニークを学んでいます。

 (アレクサンダーテクニークって何?)

詳しくはこちら!

ykaichi.hatenablog.com

 

 

ありがたいことに今まで自分がやりたいなあと思うことをやってきたつもりです。

でもふとした瞬間に「あれ?これって本当に自分がやりたいことか?

どうなんだろう?」

と自分の中に疑問が沸いてきていたんです。

 

もしもお金のない世界で僕がやりたいことは?

 

僕は中学の頃プロの演奏家になりたいと思って

音大に進学した。

自分が大好きな音楽で食べていきたかったから。

自分の演奏を聞いて喜んでくれる人がいて生活できたらどんなにいいか

 

今もそれは変わってないけれど以前よりもホルンを好きになった。

どうしたら上手くなるか どうしたら吹ける様になるのか

考えたり試行錯誤するのが楽しくなった。

 

だからホルンはやりたいこと

 

ブログを始めた理由も

自分がホルンの練習していてもなかなか上手くならなかったりして

悩んだりすることが多くて

同じように楽器が吹けなくて悩んでる人の助けになりたいと思い

始めてみた。

今はというと

アレクサンダーテクニークも学んでいるからそれで

上手く吹けなくて悩んでいる人や

もっと上手くなりたい人

(高い音を出したいとか)

(自分のやりたい曲を吹きたいとか)

(音の響きを良くしたいとか)

そういう人のサポートが出来るな

やりたいってずっと思ってた。

 

アレクサンダーテクニーク教師の資格を取ろうと思ったのも

そういう理由もあるし

自分の演奏技術向上にも役立つと思ったからだし

自分の地元(岐阜県高山市)には楽器を教えてくれる教室や

専門的に学んで教えられる人がまだまだ数が少ないのです。

今資格を取るため体の使い方や考え方を今Bodychanceで

学んでいます。

 

だからブログもアレクサンダーもやりたいこと 

だけどいつの間にか

お金稼がなきゃいけないとか

食べていかなきゃ意味ないとか

思い過ぎてたみたいです。

 

そんなこと考えてるよりももっとやりたいことに集中しよう!

それでは!