Hr奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

怠惰という名のプライドが自分を動けなくしてた

 

 

 

 

 

 

ダラダラしてしまったり、無駄な時間を過ごしたなあと後悔したり

そうなってしまう自分が今まで

嫌で嫌で仕方がありませんでした

ずっと怠惰な自分が嫌いでした。

 

でもそれは怠惰なんじゃなくプライドだったんです

 

 

 何かを選択するということと怠惰であるということはコインの裏表

  

早く安心したいから 

楽になりたいから

面倒だから

考えるし 

行動するし

学ぶし 

努力するし

試行錯誤するし 

成長する 

わざわざ苦しくなるために努力もしないし 

学ぶこともしないし考えない 

だから怠惰であることは悪いことではなかったんです。

むしろ必要な事でした。

では何が僕自身の邪魔をしていたのか

 

 

 

 自分自身を守る為面倒なことを避けてた

 

 面倒 

やりたくない

恐いし 

できるかわかんないし 

できないし

解かんないし

無理だ

これを言ったら相手にどう思われるかな

傷つきたくない

あー面倒くさい

ってなる 

怠惰だったんじゃなく自分のプライドを守ってたんです。

まだあったよプライド

 

 

もういいじゃんプライドもう捨てよう

 

 

できなかったらできないでとりあえずいいじゃない

じゃあどうしたらできるようになるか考える

解らなかったら調べればいいし

解る人に聞けばいい

つらかったら

どうしたらつらいのをやめられるか考えたらいい

恐かったら

恐くならないようにするにはどうすればいいか

考えればいい

相手が自分をどう思うかなんて解らないし

傷ついても死にはしないんだから

無理ならどうしたら

簡単になるか考えればいい

 

 

捨てれるプライドはどんどん捨てていこう

 

 それでは

 

 

 

メルマガ配信始めました。ブログの過去記事や今後開催予定のワークショップの情報や音楽をもっと楽しみたい。演奏がもっと上手くなりたい方へ 楽器演奏に役立つアイデアや考え方をシェアしていきます。

 こちらから無料でご購読頂けます!                                                         

http://form.os7.biz/f/b3830766