Hr奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

わけがわからなくなっているときこそ落ち着いて考える

 

 

 

 

 

考えていてもよく解らなくなったり

 

上手く出来なくて焦ったり、落ち込んだり

 

わけがわからない

そう言うとき、

 

とにかくいったん落ち着く。

 

そしてそう言うときこそ

 

考える。

 

なにが起こっているのか

 

なにが問題なのか

 

どうすれば良くなるのか

 

 

 

 

 

アンブシュアを準備する時に口を締めてしまう

 

 

今自分の問題として

口を締めてしまう問題がある

 

 

どうしてこれが起こるのか

ただ単に自分の癖なだけなのかもしれないけれど

 

そう言ってしまっては

 

進まないので

 

どうしてアンブシュアを締めてしまう癖が起こっているのか

 

考えてみることにする

 

 

アパチュアが大きくなりすぎているのが原因ではない

 

 

最初

 

アパチュアが大きいのが原因だと思っていたけど

 

それだけ息は必要だし

 

口を締めてしまうのかと思ったけど

 

でも

 

息とアンブシュアのバランスが崩れなければ口は締めないはず

 

では何が問題なのか

 

 

息の吐き方に問題がある

 

どうやら息をどう出して行けばいいのか

 

わからないまま吹いていた事が原因なのかもしれない

 

 

明日につなげる

 

それでは