Hr奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

アレクサンダーテクニークをホルンの練習に使ってみてます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アレクサンダーテクニークの教師資格を取るためBodychanceで学び初めて

 

自分の中ではアレクサンダーテクニークを楽器の練習をしているときよりも吹いていない時の方が意識しやすく、

 

これまでも練習しててあんまりテクニーク使えていませんでした。

今までもそうだったんだけれど、

変化していく自分に不安を感じていた。

 

 

 

 

ホルンの練習にアレクサンダーテクニークを取り入れる。

 

f:id:ykaichi:20170426235524j:plain

 

 

 

これじゃいけない

 

今日の練習から本格的に取り入れるようにした

 

 

モーツアルト2番の冒頭のところを吹く時アレクサンダーを使ってみた。

さっそくアタックががクリアになり、音も良くなってる。

 

不思議なのは音が良いと感じられないところ

 

だけど録音で聞くといい音なんだよなー

 

ほんと不思議。

 

 

いい音なんだしこれでいいのかな

 

 

 

今後も使っていこう。

それでは