Hr奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

情報を選択する時は自分に合ったもの 取り入れたいと思う物を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうも!かいとつゆうきです。インターネットでいろんな情報をどんなときも手に出来る今はホントに便利です。

そして自分も発信する側に。

 

こうやってブログ書くなんてまったく想像していませんでした。

 

いまのところ毎日続いています。

 

書くことがなくなるんじゃないかと思う方もいらっしゃると思うのですが

実は毎日書いてる方が

書くことがどんどんでてくるんです。

 

 

f:id:ykaichi:20170417012554j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ書くと情報が整理される

 

f:id:ykaichi:20170417012509p:plain

 

言葉にしてみると

 

自分が理解できているのか

どんなことを感じていたのかがわります。

 

 

より深くも考えられるし、情報の多い今

では、

自分の言葉に置き換えることによって

頭の中だったり、自分の気持ちを整理することが

できる

書くことはないかなと常にアンテナを広げられる

 

 

 

毎日書いた方が実はメリット多いんです

 

 

 

 

 

 

どんな情報が必要で必要じゃないかを自分で選ぶ

f:id:ykaichi:20170417012438j:plain

 

発信する側になっておいてなんなんですが 

 

インターネット上には様々意見があります。

 

自分の考えとは反対だったりするものももちろんあるわけで

 

自分は特にそういった意見を見たときに

 

自分自身を否定されてしまう様に感じてしまう癖があります。

 

 

 

ただたんに意見の一つなだけなのに

 

否定まではしていなくて

 

別に無理して人の意見を取り入れる必要は無くて

 

自分でいいなと思った物

必要だなと思った物

を取り入れればいい。

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

自分の考えが絶対ではないし自分と反対の考え方を持つ人がいて当自然だし、むしろあたり前なんじゃないかなと思います。

 

そこで大事になってくるのが

どちらが正しいんだろうじゃなくてどちらが自分に合っているか

または取り入れたいと思うか。

 

自分の意見がいいなと思ったときに、こっちの方がやりやすいなと感じた時に

自分の意見を取り入れて欲しいなと思います。

 

 

それではー