ホルン奏者かいとうゆうきの研究室

アレクサンダーテクニーク教師を目指し勉強中のホルン奏者かいとうゆうきがレッスンや練習、生活の中で自分で気付いたことをシェアしていきます

ホルンのハイトーンを出す時意識すると効果的な3つのこと

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダー教師見習い中のかいとうゆうきです。 ホルンのハイトーンが出ないと感じて悩んでいるそこのあなた! 是非次の3つのことを意識してみてください! 高い!音を出そうと思わないこと こんなことを書いている私自身もハイトー…

自分のアンブシュアを改善したとき意識した3つのこと

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダーテクニーク教師見習いのかいとうゆうきです。 金管楽器を演奏されている方なら誰しもが必ずと言っていいほど悩む道 アンブシュア。 「きれいで吹きやすいアンブシュアを身につけられたらどんなにいいだろう。」 あなたも…

ホルンの音を出すのが恐いと思っている方へ意識するといい5つのこと

どうも!かいとうゆうきです。 音を出す直前に「これで本当に大丈夫なんだろうか?」とか 「音を外さないだろうか」とか考えてしまって もしもあなたが音を出すのが恐くなって悩んでいるとしたら 是非この5つのことを意識して欲しいんです。 恐くなってもう…

楽器が上達しないのは自分で自分を上達しないようにしてるだけ

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダーテクニーク教師見習いのかいとうゆうきです。 音大時代私は 「練習とはとにかく吹く。上手くいくまで繰り返すこと」 だと思っていました。 練習もとにかくがむしゃら、上手くいかないなら上手くいくまでまさに神頼みとい…

楽器が上達しない3つの原因と上達する3つのヒント

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダーテクニークを勉強中のかいとうゆうきです。 今回は楽器が上手くなる方法ではなく 楽器が上手くならない原について書きたいと思います。 もしもあなたがこれに当てはまっている場合 毎日練習していても上手くなるどころか …

周りが自分より上手くて仲間はずれにされた気分になって落ち込んでる?それなら上達も大事だけど自分から仲間を作ろう!

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダーテクニーク教師見習いのかいとうゆうきです。 自分は極度の人見知りです。 人に会うということをあまり積極的に行いません。 今まで何度それを嫌になったことか。 なぜこんなにも人と関わるのを拒むのか。 今まで原因が分…

音を響かせる=息を沢山吹き込むことだと考えるのはすごくもったいない

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダーテクニーク教師見習いのかいとうゆうきです。 突然ですがあなたは 音を響かせる=息をたくさん吹き込むことだと考えてませんか? もしそうだとしたら ちょっと いやだいぶもったいない。 実は音を響かせるのに実はそんな…

タンギングするとき息を一回一回吹き込んでた話

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダー教師のかいとうゆうきです。 テンポの速い曲が出てきて「舌が全然追いつかない!」 っていう経験はないですか? 僕はしょっちゅうあります。 実はタンギングが結構苦手なんです。(自分) 16分音符とか出てきたら結構嫌に…

個人レッスンを行っております!

【レッスンについて】 今より上手くなりたいけどどうしたらいいのかわからない。 練習しているはずなのになぜか上手くならない 不調続きで楽器が思うように吹けない 本番でもっと楽しく演奏したい もっと楽に演奏したい 今より高い音を出したい タンギングが…

自分が出来ないことにはベストを尽くせればそれでOK

どうも!ホルン奏者兼アレクサンダーテクニーク教師見習いのかいとうゆうきです。 楽器の練習をしていて自分のできないことがあったとき 「自分はダメだ。」 「やっぱり才能ないんだ」 と出来なかった自分を責めて落ち込んだりしていませんか? できないこと…

成長する=常に新しいことで悩み考え行動すること

どうも! ホルン奏者兼アレクサンダーテクニーク教師見習い中のかいとうゆうきです。 もっと楽器が上手くなりたい。 もっと成長したい。 自分で色々と工夫して練習してみてはいるけれど でもホントに自分が進歩出来ているのか 成長出来ているのかわからなく…

自分の音を聞くときは聞こうとしないこと

どうも!かいとうゆうきです。 自分で楽器の練習をするときには 自分の音を自分で聞くことが必要です。 でも自分の音を聞くって難しいですよね。 自分の音がどんな音なのか自分ではなかなか分からなかったりします。 なので動画などで録音したりして 自分の…

今日はちょっと書けない

すいません。今日は書けないのです。 書くことが出来なくなりました。 無理すればひねり出てくるかもしれませんが 自分に嘘をついてしまいそうになるので これ以上はできないです。 ごめんなさい。 明日は普段通り書けてると思いますので。 それでは

良いことも悪いことも積み重なる

どうも!かいとうゆうきです。 最近思うことがあって いいことであれ、悪い事であれ、 どちらもちゃんと積み重なってしまうんだなあと 日々自分にいいことを積み重ねていきたいし、 悪いことは辞めていきたい。 自分のやっていることに注意を向ける やってい…

練習時間じゃなく何をどれだけやったか

どうも!かいとうゆうきです。 楽器の練習時間ってどれくらいしていますか? 30分?1時間?2時間?3時間? 人によって練習できる時間も違えば ひとりひとりにあった練習時間も違います。 ちなみに自分は1日 2時間~3時間くらいは練習するようにしています。…

音を当てようとするんじゃなくて自然に音が当たる状態を作る

どうも!かいとうゆうきです。 自分自身 まだ 「音を当てにいく」 ことをやっているなと 練習していてふと思ったわけです。 今まで音が出ていなくて不安で音が出ない=ダメみたいな 考え方でいました。 でも 音が出ない=×とは限らないのでは? 音が当たって…

結局息とアンブシュアとアパチュアのバランスなのかもしれないは考え過ぎかも

どうも!かいとうゆうきです。 ホルンは息とアンブシュアとアパチュアのバランスなのかもしれない。 そう考えて練習に取り組んでいますが、なかなかいい場所が見つからない。 息を入れすぎてしまったり、口を閉じ過ぎたり 上手く吹ける場所 すぐにどっかへい…

立つためになにかしなきゃいけないと思ってる自分をやめた話

どうも!かいとうゆうきです。 アレクサンダーテクニークを バイト先で使ってみたり ホルンの練習に取り入れたりしてます。 そうすると 色んなことに気が付きます。 特に自分の姿勢 楽器を吹くときの姿勢だったり、日頃生活しているときの姿勢だったり。 立…

難しい曲と出会ったら考えてほしい3つのポイント

難しいと思う曲に出会うときありますよね? 音符が真っ黒で もう何から手を付けて良いのかわからなくなる。やる気もなくなります。 そんなとき どのように練習するといいのか? 今回はそのお話。 簡単だと思い込む テンポの速い曲 連符がたくさんある曲もう…

自分の嫌いな部分に自分の長所が隠れてた話

どうも!かいとうゆうきです。 僕自身すごく臆病な性格で 「もう、とにかく失敗するのが怖い。大学のころは特にどうやったら失敗しないで吹けるかばかり考えてました。」 そのうえめちゃ不安にもなりやすいんですよね。 音楽やってて将来的に不安なの当たり…

不安でどうしていいか分からなくなる時は夢中になること

どうも!かいとうゆうきです。 考え込んでしまってしまったり、 グルグル悩んでしまって 「これで本当に大丈夫か?」と不安になったり、 考えすぎて動けなくなってしまって、 「今日一日何やってたんだろ?」 って思い悩んでしまう経験はないでしょうか? こ…

自分の頭で考えるということは自分の頭だけで考えることではないよ

どうも!かいとうゆうきです。 フリーで演奏活動したり、ブログ書いたりしてます。アレクサンダーテクニークの教師資格を取得するためBodyChanceで学んだりしてます。 自分はこれまで自分で考えるってことを自分の頭だけで考えることだと思っていました。 い…

練習では~しなければいけないという考え方はやめよう

どうも!かいとうゆうきです。 ホルンを吹いて現在フリーの演奏家として活動しています。 アレクサンダーテクニーク教師の資格も取得するため 今年4月から東京にあるBodychanceというアレクサンダーテクニーク教師養成学校 で体の使い方や精神面の事を学…

楽器が吹けなくなってしまい辛い時まず最初に意識するべきこと

どうも!かいとうゆうきです。もしもあなたが吹いている楽器が思うように音が出なくなってどうしたらいいのかわからずに悩んでいたら是非以下の文章を読んで欲しいです。 僕自身今まで3回ホルンが吹けなくなりました。正直音が出ない期間はめちゃ辛い。しか…

怖い 面倒くさいと思ったらチャンス

どうも!かいとうゆうきです。なんだか怖いって思ってやめてしまったり、面倒くさいって思ってやらなかったり、あなたもそんな経験はないでしょうか?自分が怖いと思うこととか面倒くさい事って後回しにしがちです。つらいし 大変だし。だけどこういうことを…

自分の悪い癖と向き合う時に意識すべき4つのこと

どうも!かいとうゆうきです。 楽器が上達していく時に 良い奏法を身につける必要がありますよね。 そこで必ず出くわす問題。 自分自身の今までの癖 これが良い方に働いてくれていたらいいんですが、 どうしても見直す機会が出てきたりします。 僕なら アン…

アレクサンダーテクニーク教師見習いは何を勉強してるのか

どうも!かいとうゆうきです。今アレクサンダーテクニーク教師の資格を取得するため東京にあるBodychanceという教師養成学校に通っています。 そこで僕は何を勉強してるのか?今日はそれを書いて行こうと思います。 アレクサンダーテクニークを勉…

楽器が上達する上で意識するといい20のこと

1まず上手くなるのは最終的に自分自身であるということを理解すること 2アドバイスを受けても言葉通り受け取らない。 相手が何を言いたいのかを理解し自分自身に合うかどうか確かめ 合うならアドバイス通り行動してみること。 合わないなら自分なりに改良…

シングルホルンとダブルホルンの間の楽器が存在していた!

どうも!かいとうゆうきです。 実は今日バイト先で昔ホルンを吹いていた方から 「インペリアル」というホルンがあるのを聞いたんです。 どうやらこのインペリアルというホルン ダブルホルンのようにF管とB管があるようなのですが どうやらダブルホルンのよう…

辛いとき苦しい時ほど自分がどう振る舞えるかが大事

生きていると苦しいとき 辛くて辛くてたまらないとき 日頃意識して出来ていたことが出来なくなるときがあります。 自分のことを考える? 「はー?ふざけんなよ!そんな余裕ないわ!」ってくらい 大変なこと 辛いことがある。 ただ そういうことがあったとき…